2008年に脱サラしました。人生、谷あり谷あり・・・。そろそろ山に登りたいと思ふ。

脱サラした男の地味な日記

健康

スニーカー通勤最高!スポーツ庁さんありがとう!

投稿日:2018 年 1 月 4 日 更新日:

昨年の話となるが、2017年10月2日にスポーツ庁が「スニーカー通勤」などの歩きやすい服装を推奨するキャンペーンを開始させることを発表した。

“歩く”をもっと“楽しく”『FUN+WALK PROJECT』開始

あまり政府の発表には興味がなく、盛り上がらなかった「プレミアムフライデー」という言葉も事前に知らなかった。

そんな無知な俺だけど、「スニーカー通勤」という言葉は敏感にキャッチした。


スニーカー通勤、大大大賛成!!!政府万歳!!!!

スニーカー通勤なんて、めちゃめちゃいいキャンペーンじゃん。

革靴で出勤なんて窮屈でどうしようもない、かといってスニーカーを履いて出勤するわけにもいかずに、革靴風のスニーカーを探していたことがある。

典型的な幅広・甲高の足なので、なかなかいい靴が見つからなかった。まあ金出せばあるんだろうけど。

安い革靴風スニーカーを何とか見つけて買ったら、1カ月ほどで雨が降ると靴の中がびしょ濡れに。超粗悪品だった・・・

他にいい靴がないかなと考えていたときに、スポーツ庁からのスニーカー通勤キャンペーンの発表を知ることになった。


スニーカー出勤でいいのか!

そっか「革靴風スニーカー」じゃなくて、普通の「スニーカー」で通勤すればいいのか!

簡単なことだけど、全然思いつかなかった。

さっそくAmazonから購入したのがスポルティングの2520という黒のスニーカー。
幅広・甲高の足にはうれしい5Eサイズで俺にはピッタリ!



紐がなくて小学生のときに履いたようなマジックタイプとなっている。
ダサかろうが関係ない!履きやすくて歩きやすければいいんですよ!!!


たしかに歩く距離が増えたよ

革靴を履いていたときは、電車に乗らずに1駅分を歩いてみようなんてことはなかった。

スニーカー出勤にしてからは、帰りにブラブラ歩くことが増えて行動範囲も少し広くなった。

職場の人にも政府が推奨しているスニーカー出勤をしていますと堂々と言えるし、いいことだらけ。


でも、ネーミングが駄目なんじゃ・・・

残念なことはこの素晴らしいキャンペーンのネーミング。

『FUN+WALK PROJECT』、何だそりゃとならないだろうか・・・

プレミアムフライデーのときもそうだけど、名前が駄目そうなんだよね。

普通に「スニーカー通勤」キャンペーンじゃ駄目なのかい???


スポーツ庁はスニーカー通勤を広めるつもりがあるのかね?

もう1つ気になるのは、スニーカー通勤のキャンペーンを始めると発表したのはいいけど、その後の宣伝が何もないんじゃないのかな?

スポーツ庁もせっかくいいキャンペーンを始めようとしているんだから、もっと大々的に広めて欲しい。最初はみんなダサいと思っても、いざやってみるとスニーカー通勤の良さがわかると思う。

数年後にはクールビズのように「スニーカー通勤」が当たり前の世の中になっていて欲しい。

-健康

Copyright© 脱サラした男の地味な日記 , 2018 All Rights Reserved.